真丸と小梅

真丸と小梅を別々にして3か月が過ぎました。





相変わらず、真丸は生えてくる先から羽を千切ります。



小梅も、思い出ししたように



卵を産みます。



いつもは別々に病院に連れて行っていたのですが



1月の終わりに一緒に連れて行きました。




狭い部屋ですが、


いつもは端と端でお互いの顔が見えません、



久しぶりに2羽はゲージ越しに顔が見れて嬉しそうです。




病院から帰ったら



真丸と小梅はが呼び合って・・・・



大変です(・_・;)(・_・;)





病院に行くとその度に薬が変わります。



どの薬が効くか分らないそうで・・・・・・




2月になって、立春を迎えると



真丸と小梅は



今まで以上にお互いに呼び合います(・_・;)、




どうしたものか?????




悩みます、




病院に行く度に



「一緒のしてもいいですか?」って聞くけど



OKがでません。




OKがでませんが、





元気そうなので、




思い切って一緒にしてみました。




2羽はとっても嬉しそうです・・・・・




うん、うん、・・・・・




やっぱり、一緒が良いよねヽ(^o^)丿





真丸の毛引きも日に日によくなました。




小梅も卵を産まなくなりました。





真丸も今ではパッと見ただけでは、



他のマメと変わりません、、






よ~~く、見ると、



お腹の辺がちょっとバサバサしてるかなwwwww





お彼岸が過ぎたころ



思い切って巣箱を付けました、





今、


6個の卵があります・・・・・・・



真丸はまだ飛べませんが・・・・・・




頑張っていますよヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久しぶりの更新ですね^^
やっぱり仲良し同士、一緒にしてあげると
精神的にも落ち着くんでしょうかね^^
こないだ掛川花鳥園に行ってインコと戯れてきたんですが
すっかり家族が鳥にハマってしまい
今度鳥飼おうか?と言い出す始末w
もし何か飼いだしたときはアドバイス宜しくお願いしますw

こんにちは、

下書きはするのですが、気が乗らなくて更新できませんでした

真丸は岡山の獣医さんを知らなかったら、今はいないかも???
寿命が15年とも25年とも言われる中、なかなか天寿を全うできないので、本望よな???って娘と話して一緒にしました。
何があっても・・・・覚悟してます。


花鳥園で放鳥されている鳥はお利口さんですよね、
マメルリハでよければ送りますよヽ(^o^)丿

私は小型インコしか飼ったことないので、あまり参考にならないかも???です。
マメルリハの元親さんが、中型インコは鳴き声が大きいので、
家が建てこんでいるところで飼うのは近所迷惑になりますよ・・・・・と言っていました。

No title

 真丸と小梅の物語
 なんだかうるうるきちゃいます。

 惚れ合った仲、一緒にいることが何よりも効くお薬なのでしょうか?
 2羽が幸せで過ごせますように!

のっけさんへ、

ありがとうございます。

真丸と小梅にとって一緒にいることが、
最高の妙薬なのでしょうねヽ(^o^)丿
マメたちの性格もそれぞれで・・・・・
この2羽はお互いが必要なのだと思いました。

2週間したら、雛の声が聞こえるはず・・・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード