MARU

真丸と書いて「まる」と読みます、


真丸は毛引き症になって1年3ヵ月
真丸は飛べなくなって1年2ヵ月


今は飛べないのが分かっているので飛ぼうともしません、
そんな真丸(♂)に小梅(♀)が寄り添います。


小梅は真丸が飛べなくなって産まれたので飛んでいるのを見た事がありません、
なので真丸が飛べなくても不思議に思わないのでしょうね。


小梅の素直な優しさは見ていてほっこりします、


今年になって小梅の頭が少しづつ剥げてます、
真丸は自分の羽を千切るのに飽き足らず、小梅の頭まで・・・・・



そんな2羽が


立春の声を聴いたあたりから


交尾を始めました\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!(@_@;)\(◎o◎)/!



交尾を始めると独特の鳴き方をします、


初めは小さい声で控えめに・・・・・・


それとは分からないくらいに・・・・・




それがだんだんだんだん


大きくなって・・・・


んっ????


えっ?????


へぇ~っ\(◎o◎)/!




小梅のお蔭で真丸は元気になったのですね\(~o~)/\(-o-)/\(-o-)/\(-o-)/



と、言う事で巣箱を付けました。





が、・・・・・・・・



本来、♂が巣箱の中を点検して、


お気に召したらOKサインを出すのですが、


1日経っても


2日経っても


真丸は巣箱に入りません




しびれを切らした小梅が巣箱に入って点検を始めました、


小梅が点検をしてても、真丸は知らん顔・・・・・


このまま小梅は巣箱に籠るのかしら・・・・・と



3日め


なっ


なっ


なんと


真丸が巣箱に入っているではアリマセンカ


何時間たったのでしょう・・・・・



「トゥルルルルル~、 トゥルルルルル~」


真丸がOKサインを出しました、



へぇ~~~、


真丸・・・・やるじゃん\(~o~)/




でも・・・・・


まだ小梅は巣箱に入りません、






次の日にもう一度、


真丸が巣箱の中をじっくり点検をして・・・・・・



「トゥルルルルル~、 トゥルルルルル~」

「トゥルルルルル~、 トゥルルルルル~」



しばらくしたら小梅の姿が見えませんでした、




3月6日・・・・・・・・・卵がふたつ



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 そんなコミュニケーションを経て産卵するんですね

 その過程を全部把握してるhanaさんもすごいですね

のっけうしさんへ、

マメルリハを飼い始めて8年になります。
少しづつ流れが分かってきました、が・・・・
まだまだ未知の世界で難しいです(・_・;)

No title

インコってすごく頭がいいそうですね
♂♀が結ばれるのにそんなやりとりがあるんですね^^
誰が教えたわけでもないのに興味深いです
真丸の話を聞いてたら私も元気が出てきましたw
(変な意味じゃないですよ(;^_^A)

ねじねじさんへ、

獣医さん曰く、賢いからストレスを感じて毛引き症になるそうです、
8年マメルリハを側で見ていると、だいたいの行動はわかります。
真丸のようにフェイントをかけられると、ビックリします。

真丸の話がねじねじさんの元気のもとになるなんて・・・・良かったです\(~o~)/
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード