バジル

ブログが遠のいたのには理由がありました。


7月4日バジルがこの世を去りました


突然の事に呆然としました。


日ごろからA子と、「バジルは良い子過ぎて長生き出来ないかも知れないね}

と話していました、


しかし、こんなに早くお別れが来るとは思っても居ませんでした。


『鳥は病気を隠す』と言う言葉を時々ブログで目にしていました。


あ~あっ、こう言うことだったのか???????と初めて知りました。




7月4日の朝、ゲージを開けても出てきません。


手を入れて出そうとしても、


バジルはゲージの網にしがみついて出てきません、


今、思えば、その時はもう、仮死状態だったのです。


体温は低くなっていて、やっとの思いで出して、


一生懸命暖めましたが駄目でした。


11時55分・・・・・・


バジルを触るまで気が付きませんでした。


まるで生きているように仁王立ちしていました。


今でも、その凛凛しい姿が目に浮かびます


それは、それは、壮絶な最後でした。


SSCN2028.jpg




RSCN1176_convert_20100131233335_20101102234727.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ~(^o^)/

バジルちゃんが・・・残念です(T_T)
ブログの更新が止まったので何かあったのかな?って思ってたんですが・・・。
野生下での鳥さんは弱ってることを悟られると、天敵に狙われるから体調が悪くても隠すって言うのは聞いたことがあります。
その記憶がDNAに刻まれてるんでしょうね。
こういう時は鳥さんと話ができたらって、子供みたいですが思ってしまします。
ご冥福をお祈りしますm(__)m

え~っと、こんな時にずうずうしぃんですが・・・
メダカさん頂いてもいいんですか?


REONさんへ、

コメントをありがとうございます。
バジルが生きた証を残したくて、
また、壮絶で、凛凛しい最後を残したくて、
やっとの想いで書きました。



メダカは了解です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード